categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category旅行記

トルコ旅行写真まとめ(1)

trackback0  comment2
ピクチャ 12


去年の初夏、トルコへ行って来たときの写真です

アップしようしようと思い続け、気付けばもう今年の初夏…
シーズンを逃しすぎて逆にちょうどこれからの時期のお話です。


この記事はたくさん写真をアップして
ちょいちょいと短文コメントをしていく感じでご紹介していこうと思います。
画像メインでにぎやかにいきますよー(´▽`*)ノ

行楽シーズン、お出かけの予定が無い方も
こちらの写真で一緒に旅をした気分になって下されば嬉しかったり、らじばんだり。


膨大なデータの中からあれもこれも…と選んでいくうちに
ながーい記事になっちゃいました。しかも続き物っていう。
退屈な空き時間のおともに、どうぞ(´▽`*)








まずは関空から冒頭の写真、カタールの空港に到着。


ドーハ経由でトルコに向かいました。
乗り継ぎの待ち時間にちょっとだけカタール観光。

ピクチャ 7
アルアリ・ スタジアム。
"ドーハの悲劇"が起こった場所らしいのですが
スポーツ全般に疎い私はピンとこず…しかし名前だけは聞いたことがあります!

意外とコンパクトな会場といった印象でした。

ピクチャ 8
次はなんかラクダがいっぱい居る場所に(*゚∀゚)
ラクダ牧場的なところなのでしょうか

ピクチャ 2
ドナドナ…?
網付きのクレーンでだっこされてトラックに乗せられていました。

ピクチャ 3
この辺りは立派なビル群でしたが、観光者向けの一角なのかな?

ピクチャ 4
ビルの中にスタバがあったので休憩。
じつはもう既に食べ物がことごとく口に合わなかったので
カロリー補給出来て助かりました(;▽;)チェーン店の安心感。



カタールに滞在したのは3~4時間ほど。
ほんとにおまけ程度の観光というか散策といった感じでゆっくり出来ませんでしたが
飛行機の時間が近づいたので空港へ戻り、今回の目的地トルコへ。


まずはご飯!ということでレストランに。
ピクチャ 17
ご飯は野菜扱いなのか毎回パンと一緒に出てきました。

s_DSCN6024.jpg

トロイ遺跡へ。
ピクチャ 3
所々に柱やら何やらが残っています。
ピクチャ 5
トロイの木馬(レプリカ)もあったよ。
ピクチャ 18
中に入れます。階段が急でした。

s_DSCN6056.jpg

水道の蛇口が可愛かったので
ここに限らずあちこちでこの形の水道を見かけました。


s_DSCN6065.jpg
次の日はまず革製品のお店へ。トルコは羊の皮が有名だそうで。
ツアーで行くと、やはり合間にこういった名産店巡りがあります(´`)
ここは少し変わっていて、ファッションショーみたいにモデルさんが歩いて
革のジャケットなんかを紹介していました。

お買い物にはあまり興味がないので自由時間は外の散策。
s_DSCN6073.jpg
お店の庭に普通にクジャクが歩いてて追いかけて写真撮っていました (*゚∀゚)
なんでこんなところに!動物園でしか見たこと無いよ?!
s_DSCN6060.jpg
郷愁的な風景。ずっと眺めていたくなります。

s_DSCN6077.jpg
この日のお昼は美味しかった(´▽`)
飲み物にアイラン(トルコのヨーグルトドリンク)を頼んだら
なにやらあわあわなドリンクが。
甘さは無くて酸味があるのですが、そこが食事と合って良かったです。
ピクチャ 5
メインはシシカバブ。

s_DSCN6081.jpg
食後はまた買い物タイムだったのでお店の周りを散策。
薔薇の咲いた庭が素敵。
ここはアジアというよりヨーロッパなトルコですな(´▽`*)
そういえば薔薇を使ったお土産もいろいろ置いてありました。

ピクチャ 22
そしてエフェス遺跡へ。
ピクチャ 23
柱。風化せずにちゃんと立ったまま残ってるのは
中に鉄を流し込んで簡単には折れないようにされてるからだそうです。
ちゃんとそんな技術が確立されていたんですね。
ピクチャ 26
青空と遺跡とお花のコントラストがきれいです。

ピクチャ 24
これ、勝利の女神ニケなんだって。

以前ルーブル美術館に行ったのですが、その時いちばん印象に残ったのが
サモトラケのニケ、同じ女神像でした。ここでもニケさんに会えて嬉しい。
↓ちなみにルーブルにいたニケさん
ピクチャ 1ピクチャ 2
ルーブルのこの場所、ほんとに素敵な空間で圧倒されました。
所変わってこちらトルコの遺跡のニケはまた違った雰囲気ですな


ピクチャ 28
ケルスス図書館。とてもでっかいです。
ピクチャ 29
すばらしい。古代に思いを馳せながら見学。




ピクチャ 25
あと、いたるところに猫ちゃんが居た(´`*)
ピクチャ 27
美人さんですなあ。
そういやトルコにバン猫っていう白毛でオッドアイの子がいるらしいんですけど
バン湖周辺にしか居ないんだって。見に行ってみたかったなあ。


s_DSCN6130.jpg
あと印象に残ったのは、大劇場。
巨大すぎていまいち良く分からん写真になりました。
2万4千人収容できる劇場、しかも現役で使われているんだって( ゚д゚)
何千年も前から現代まで…スケールが違います。

s_DSCN6136.jpg
そしてエフェソスのすぐ近くにあるアルテミス神殿ですが
こちらはほとんど原型を留めておらず、ちょっと寂しい風景でした。柱だけ。
むう、残念。
アルテミスってよく聞く名前なのでちゃんと残った姿を見てみたかったです。


そんなかんじでこの日は終了。次の日はいよいよパムッカレです。
トルコに行きたいと思ったのが、
パムッカレとカッパドキアを一目見てみたいという動機だったので
ものすごくわくわく…!(*´▽`*)


ですがそろそろ疲れて来たので続きはまた今度にします(笑)

最後に、この日のホテルに居たニャンコちゃんを。
s_DSCN6137.jpg
トルコは猫が多くて天国のようでした\(*´▽`*)/
 
No title
なにこれむちゃくちゃ羨ましいのですけど。鼻血出そうだ。

遺跡に猫とか絵が奇跡すぎるだろ。
No title
ほんと行けて良かったです。

旅行へ行くならビル立ち上る大都市よりもロマン感じる遺跡や大自然を見に行きたい派なのですが、
トルコはそういうロマン欲を満たしてくれる素敵な所でした(*´▽`*)
遺跡あり、大自然あり。

旅は良いですよねえ。行ってみたい所、まだたくさんあります。









        
 
http://piyocomame.blog83.fc2.com/tb.php/324-6f2f2c56
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。